ケシミンの悪い口コミ!! シミが増えた?

  • ケシミンは本当にシミが消えるのか?
  • ケシミンは副作用がないのか?
  • 口コミはみんな良いことばかり書いていて信用できない
  • どれが本当の口コミかわからない
  • どの商品が一番いいのかわからない

といったように本気でシミを消したいと思っている人は、『ケシミンは本当にシミに効くのか?』とても気になるところです。

そこで、今回は『ケシミンのシミへの効果』について口コミを徹底調査いたしました。

近くのお店で手軽に買えて、お手頃価格。商品名がとってもインパクトがあって大人気の『ケシミン』なのですが・・・

結論から言うと、『ケシミン』は、ネーミングから想像する『シミを消す力』を持つ有効成分は残念ながら入っていません。ですが、シミやそばかすを防いだり、お肌の調子を整えてくれるという点では、とても優れた商品です。

この記事では、『ケシミン』のシミへ効果の口コミを見ながら、どんな有効成分がシミを消す力があるのかを解説したいと思います。

1. ケシミンの悪い口コミ!! シミが増えた?

ネットの口コミって膨大にたくさんあって、見ても結局これってどうなの?って思うことありませんか?

私も結局決められずに買えないことがあります。

そこでまずは口コミの評価の集計をしてみました。(参考サイトはアットコスメさんです)

ど————————ん!!

 

口コミ数274件中

な・ん・と評価5以上がなんと3分の1 (評価7がMAXで)なんですね~

これはとても効果が期待できそうです^ ^・・・

でも評価だけではどれぐらい効果があったのか、どんな効果があったのかわからないので、口コミをもっと詳しく調べていきます。

効果を感じられた人の口コミ❀

con-comment- 40歳/女性

数本リピしています。私の使い方は、お風呂後、化粧水・美容液・乳液・クリームを塗って。寝る寸前にケシミンを顔全体に塗っています。

保湿効果が高く、翌朝にはしっとりとしています。たまに出来る吹き出物は直ぐに治ります。ただ、今あるシミやそばかすには正直効果がありません。

でも、これを塗った日と塗らない日では全然違うのでこれからもお世話になります。

43歳 女性

近所のドラッグストアでセールをやっていて試してみました。

まずは薄いシミにこってりと塗って1週間。シミが1トーン薄くなったかな位の実感があったので、今度は濃いシミに十二分に塗りこみでみることに・・・安いので、心置きなく使えるのがいいです。2週間目にはハッキリと色が薄くなったのがわかりました。

現在使用して1ヶ月経ちましたが、残念ながらそれ以上の変化は見られていません。効き目がぱったりと止まり、これ以上は望めないと思います。クリーム自体は伸びも良く私には相性の良いお品だったので、もう少し続けていきます。

42歳/女性

持続が必要なクリームだと思います。即効性はないです。(だいたいの美白化粧品に即効性は望めませんが)けれど、使用して半年。顔全体に塗ってもなかなか減らないのでコスパがいいです。消えてほしいシミはなかなか手ごわいですが、自分でも気がつかないくらいの小さなシミが消えたんでしょうかね?以前より肌のトーンが上がったような気がします。私自信は効果があったと思うので、使い続ける価値はありそうです。

効果を感じられなかった人口コミ❀

 44歳女性

頬にある茶色のシミを消したくて使ってみましたが、美白に関してはシミの出来る前の予防としての効果ですよね。シミが消えることもないし、諦めモードです。

ただ、体のシミが薄くなったという口コミを見て腕のシミに塗っています。40代も半ばに差し掛かると気付かないうちに出来てるんですよ。本当に嫌になっちゃいます。

38歳/女性

出産を期にシミが急激に増えました。産後は目の下を囲むように頬骨の上が黒くなり大ショックでした。ドラッグストアで一番効きそうだったのでケシミンを買いました。

1本使いましたが魔法のクリームとまではいかないので、目に見えての効果は実感できていません。使用感はべたつかない割になかなか保湿効果があるので、これを使いつつ、シミを何とかできるものを探したいです。

 

頬のうっかり日焼けの赤みが薄くなりました。ベタベタしないし、まぶたの下に広げても刺激はありません。

CMを見て半信半疑ながら惹かれてしまい、口コミを見購入しました。もしかしたら

CMを見て半信半疑ながら惹かれてしまい、口コミを見て購入しました。もしかしたらシミに効果があるかな?と期待を込めて1本使い切りました。結論からいうと、シミに関しては全く効果はありません。足の虫さされ跡にもつけてみましたが変化なし。クリーム自体は、軽い感じのつけ心地で刺激もなく使いやすかったです。お若い方のシミには効果があるかも知れませんが私のような40代後半の方の長年のシミには効果はないように思います。

『ケシミンはシミに効果があるのか?』 口コミのまとめ~❀

まだまだたくさんありますが、ここにあげていないものも含めてまとめてみました。

良かった口コミ
  • 吹き出物がすぐ治った
  • シミの色が薄くなった
  • コスパがよい
  • 減りが遅い
  • ニキビが治った
  • 保湿効果が高い
  • クリームは伸びが良い

 

悪かった口コミ
  • 今あるシミやそばかすには効果がなかった
  • シミが消えることはない

ここでは一部の口コミを一部の載せてみましたが、全体的な感想として、お肌の調子を整える効果が絶大といった印象です。

ただ、シミが消えたという口コミはごくごくわずかだったので私的にはとっても残念です(>_<)

2. ケシミン 副作用はあるの? お肌に合うか心配~

私は敏感肌なのかわかりませんが、腕や首など強い日差しを浴びると被れたりすることがあります。

化粧品も合わないとすぐに、ポチポチ吹き出物が出るので、高価なものを買う時は必ず調べて、あれば買う前にお試しを使うようにしています。

私と同じように敏感肌・乾燥肌・オイリー肌の人にとっては、お肌のケア商品を選ぶときってなかなか難しいですよね。

せっかく購入しても痒みが出たりして肌に合わないと、もったいないけどごみ箱へ・・・っことにもなりそう。

 

そこで、この「ケシミン」を使った人でお肌にトラブルがないかをチェックします。

ちなみに参考まで・・・敏感肌の原因は・・

敏感肌になる主な原因には、下記のようなものがあります。原因は1つだけでなく、それぞれが絡み合って起こる場合もあります。

【乾燥】敏感肌の原因の中でも多いのが乾燥によるものです。空気の乾燥している冬ばかりでなく、夏でもエアコンで室内が乾燥する、お風呂上りや洗顔後すぐにケアせず水分が失われるなど、シーズンを問わず肌が乾燥するきっかけはあふれています。

【加齢】加齢によって表皮・真皮は薄くなっていきます。コラーゲンなどの弾性繊維も減少し、弾力を失います。さらにメラニン細胞の数も減り紫外線に対する防護力も衰えてきます。だから年齢を重ねると若いころに比べてちょっとした刺激でもダメージを受け、敏感肌になりやすくなります。

【適切でないスキンケア】肌に合わない化粧品やボディソープ、シャンプーなどを使い続けたり、UVケアを怠って紫外線を浴び続けたりすることで、皮膚がダメージを受け、刺激に過敏になることも原因のひとつです。またゴシゴシとこすって洗うのも角質層の表面を傷めてしまいます。

【体質】このほか、アレルギー体質や、もともとの肌の弱さ、ストレスなどが関係することもあります。

私は、もともと自分は敏感肌なんだと思っていましたが、そうでもないようですね。少し気をつけるだけで改善されることがあるかも知れません。

 

それでは、肌別口コミをチェックしています。

❀敏感肌❀

使用後、一週間ほどで塗った部分が痒くなって赤くなって、かぶれました。強すぎたようです。

とても使い心地がよくて驚きました。クリームがみずみずしくて伸びがよく普段のスキンケアに取り入れながらさっぱり使えます。べたつきません。刺激もなく敏感肌でも使いやすいです。また効果がでたら更新します。

❀乾燥肌❀

クリームとしての使用感が好きなので最後まで使い切ります。やわらかなテクスチャー、伸びが良くて肌馴染み     も良い、塗った後のしっとり感。この2点で気に入っています。美白ものは乾燥気味になるものが多いのにこちらは違います。

伸びの良いやわらかなテクスチャーなので使いやすいですし普通にうるおいます。

低刺激で伸びの良いので気に入っています。

かゆいです。頬のシミが気になって購入し、ついでに顔全体に塗って2日目。顔中に湿疹が出てしまいました。( ノД`)シクシク…顔中痒くて大変です。私の肌には合わなかったようです。

私とても使いやすいクリームで既に秋の乾燥が気になる季節でしたから、かなりお肌の保湿には役立ったかとは思います。テクスチャーも良いですし、保湿クリームと考えたら悪くはありません。

icon-coffee 使用感のまとめ

お肌に合わなかったという口コミの一部をここにあげてみましたが、全体的な感想としては、刺激も少ないようですし、保湿力もあるようです。乾燥肌の方でも敏感肌の方でも特にトラブルもなく使っている方も多いです。

ただ、お肌が過敏になっていると、刺激を受けて痒くなったり被れたりすることがあるようです。

使い始める時は、お肌の調子がいい時を選んで、少しずつお試しした方がいいのではないでしょうか。

3. ケシミン成分の特徴 ケシミンを使うとお肌の調子が良くなる3つの理由

【ケシミンを使うとお肌の調子が良くなる3つの理由】

  1. メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐビタミンC
  2. 血行を促進させるビタミンE誘導体配合
  3. 保湿成分と透明感のある肌にするバージニアホワイト

 

※ ビタミンC誘導体とは ⇒ 有効成分 L-アスコルビン酸 2-グルコシド

※バージニアホワイトとは ⇒ プルーン酵素分解物、ホオノキ抽出液の複合成分(保湿成分)

なるほどなるほど~、ビタミンEとバージニアホワイトが効いてるから、ニキビや吹き出物が治ったという声や肌がしっとりするという多かったんですね。お肌の調子を整えるには最適かも知れません。

4. ケシミン 使うタイミングはいつ?

ケシミンは、部分使いでもいいし、顔全体にも使えるようです。

でも、ケシミンっていつ塗るの?と思ってる人も多いようです。スキンケアのステップは(小林製薬さんおすすめ)こちらを参考にしてください。

化粧水 ⇒ 美容液 ⇒ 乳液 ⇒ ケシミン   ※ポイント集中 気になる部分に塗り込む

 

顔全体に塗れるのはとってもいいですね。口コミでは、全体に塗ってから寝る前にもう一度塗っている人や、お手入れした後ケシミンだけ寝る前に塗っている人もいるようです。

どちらにしろ、お肌を十分に保湿してから最後に塗りこむといいようですね。、就寝時に肌の新陳代謝が活発になるそうなので寝ているうちに浸透してくれそうです。

5. まとめ

ロングセラーの『ケシミン』

やはりたくさんの方が使われているようで口コミも非常に多いです。

パッケージのインパクトが強いケシミンですが、ニキビ・吹き出物、肌荒れに効果が大きいことがわかりました。

調べてみることで商品の特徴と効果が詳しく分かりますね。

効果的なシミ消しクリームを選ぶときには、公式サイトなどで、美白有効成分を確認してみるとよいと思います。

もし、以前、「ビタミンE誘導体配合のクリームを3ヵ月間継続しているのに効果が得られない…。」

…という場合は、この成分が自分の肌に合っていないという可能性もあるそうなので、そのときは、違う成分を試してみるとよいかも知れません。

また 成分が自分の目的と合っていないこともありますのでよく調べてみることが大事です。

 

このように、ニキビや吹き出物を直してお肌の調子を整えてくれるという点では

とても優秀でおすすめのケシミンなのですが・・・

 

正直言うと・・・シミを消したい私と同じように思っている人ならビーグレンの方がメリットがあります。

ビーグレンを使うと1年後の私に差がでる!!

ここで、「このシミさえ消えてくれれば・・・」と本当に困っている方に、ビーグレンのメリット・デメリットのお話をしたいと思います。

 

◆【メリット ①】・・・今あるシミを薄くする力がある!

◆【メリット ②】・・メラニンのもとを抑える力は一般的な美白成分の約100倍!!

◆【メリット ③】・・・最先端テクノロジーQuSome(キューソーム)の浸透力がすごい ! !

「ケシミン」と「ビーグレン」の最大の違いは、今あるシミを薄くする力があるという点です。

 

まずは、「ケシミン」と「ビーグレン」の有効成分とその働きを比較します。

ケシミン
 ◆ビタミンC

  • メラニン生成を抑制する(下図②)
  • メラニンを還元する(下図③④)

  ◆ビタミンE誘導体

  • メラニンの排泄を促進する(下図⑤)
  • 血行を促進する
  • 抗酸化作用があり、紫外線防ぐ

  ◆バージニアホワイト◆(小林製薬が独自開発)

  • 肌をしっかり保湿しながら、肌の透明感アップのサポート
  • 抗炎症効果と抗菌効果
  • 肌にメラニン色素が沈着するのを防ぐ
 
 
ビーグレン
ハイドロキノン

  • メラニン生成を抑制する(下図②)
  • メラニンを還元する(下図③)

βホワイト

  • メラニン生成を抑制する

◆TGP2◆

  • メラニン生成を抑制する
  • 炎症を抑える
  • 肌の透明感を高める

◆ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸◆

  • メラニンの生成を抑制する
  • コラーゲンの生成を促する

 

ビタミンCやハイドロキノンの他にも美容成分がありますが、どのような働きがあるのか、メラニン抑制のメカニズムをわかりやすく図で書いてみました。ここでは、よく耳にする美容成分もあげてみました。

こうしてみると、メラニンが作られる過程で、美容成分がどこで作用するのかがわかります。

そして、いろんな効能がある「ケシミン」と「ビーグレン」には

  1. メラニン生成を抑制する
  2. メラニンを還元する

という2つの共通点があることがわかります。

この2つの共通点は、美容成分で最も重要な働きなのですが、違いは「ビーグレン」の力がはるかに大きいということです。

 

◆【メリット ①】・・・今あるシミを薄くする力がある!

メラニンの還元作用=メラニンを薄くする力ということです。この力は「ケシミンと「ビーグレン」どちらにもありますが、その力はハイドロキノンの方がとてもパワフルなんです!←はい!! ここ大事です!! テストに出ま~す笑

メラニン還元力が強いということは ⇒ メラニンを薄くする力があるということです。これがハイドロキノンの最大の特徴です。

ハイドロキノンはそうして酸化してしまったメラニン色素を、逆の反応”還元”する力がすごいんです。

 だからシミを薄くすることができる!!ということなのです。

 

さらに !!

◆【メリット ②】・・メラニンのもとを抑える力は一般的な美白成分の約100倍!

チロジナーゼを阻害し、シミの原因であるメラニン色素を作らせなくする力、(上の図②の作用)そのパワーはアルブチンのなんと100倍ともいわれています。(下図)

これはもう、驚きです(@_@;)

さらに !!  さらに !!

◆【メリット ③】・・・最先端テクノロジーQuSome(キューソーム)の浸透力がすごい ! !

今までどんなにケアしてもケアしても効果がなかったという人は、もしかしたら美容成分がちゃんと肌の奥まで届いていなかったのかも知れません。どんなにすぐれた美容成分でも、トドかなったら意味がありません。

それを可能にしたのが、薬学博士が開発した最先端テクノロジーQuSomeなんです。QuSome粒子の大きさは
ナノサイズで、なんとハリの先に約50個おさまるほどの大きさ。

というわけで・・・

  • ◆【メリット ①】・・・今あるシミを薄くする力がある!
  • ◆【メリット ②】・・・メラニンのもとを抑える力は一般的な美白成分の約100倍!!
  • ◆【メリット ③】・・・最先端テクノロジーQuSome(キューソーム)の浸透力がすごい ! !

だから!!

この3つの力がそろったハイドロキノンは、シミを薄くする効果が一番あるというわけなんです。

まさに、スーパー美白成分なわけなんです。

いやいや~ちょっとまって

こんなに効くんだから成分が強すぎるんじゃないのか!? って心配ですよね。

そうなんです。

ハイドロキノンは、イチゴ類、麦芽、コーヒー、紅茶など天然にも存在する成分で、皮膚科でも処方されている成分なのですが、効果がパワフルなので、配合濃度が高いほど注意が必要と言われています。実際に10%という高濃度のハイドロキノンを長期的に使用したときに白斑になったという報告もあるようです。

配合濃度が高いほど美白効果は高くなりますが、適切に使えば、高い効果がきちんと期待できるんです実際に皮膚科では、配合濃度が4%、5%のものを処方されています。

それに比べるとビーグレンQuSomeホワイトクリームの濃度は1.9%と濃度はそんなに高くはないのです。ビーグレンは配合濃度が低くても、浸透テクノロジーQuSome(優れた浸透力)によって効果を最大限に発揮する優れモノです。

ただ、残念ながらハイドロキノンが合わない人がいます。その確率は10%だそうで、パッチテストをお勧めします。

 

◆【デメリット】

お値段高いんでしょ?(^^)

シミには効果が絶大なビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9」ですが、お値段的にはちょっとお高め。

  • メラノCCが約1,200円
  • ビーグレン単体は税込6,156円

私的には、シミに効果的な面から言うと、プチプラをたくさん買うよりは断然お得だと思います。

今ならお試しができるトライアル8点セットが 71%OFFの税抜1,800円で購入できます。

 

私が ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9を選んだ 4つの理由 !!

  1. 今あるシミを薄くする力がある!
  2. 美白効果の口コミ評価5以上が驚異の8割 (アットコスメでの調査結果)
  3. 浸透力がすごいのに敏感肌にも優しい (浸透テクノロジーQuSome)
  4. お得な価格でお試しが出来て、効果がない場合には返品可能

 

こちらは、私が最も気になるシミに対する効果の口コミだけを抽出した結果です。

全体の口コミ数302件のうち、173件を調査しました。

その結果が

なんと 評価5以上が8割なんです。

自分でも調べていて驚きました(@_@;)

評価4を含めると な・ん・と

評価4以上が全体の94% なんです。

❀実際の口コミはこちら❀

52歳/女性

わたしはドライバーの仕事をしているので、紫外線対策は日焼け止めくリームを塗ったり、出来るだけ肌を見せないようにしたり、美白化粧水を使ったりと割としっかりとやっていると思ってたですが、やはり年々シミが増えてきていてこのまま増えていったら・・・と考えるとぞっとしてます。

それに私は40代前半で子どもを産んだので、周りのママ友はみんな若いんです。

それなのに私はシミのせいでもっと老けて見えて、子どもの学校行事にはあまり行きたくなかったんです。

一度おばあちゃんに間違われてすごいショックでした。

そんな悩みを先輩に話したら、ビーグレンをすすめられて使ってみました。

最初は3か月たっても効果は実感できなかったのですが、先輩からのお勧めということもあり続けていたら半年たったころ

先輩にすごーい!顔色が明るくなってきてるんじゃない?と言われ、よーく見ると薄いシミのところがもっと薄くなっていました。

薄くなったところはコンシーラを使わなくてもファンデーションだけで隠れるようになって気分もウキウキ。

もう子どもの学校に行くときも気にならなくなりました。

何回も途中でもうやめようかと思いましたが、効果を実感できたのも先輩のおかげです。

ちょっとお値段が高いのですが、効果を実感できたのはこれが本当に初めてなので、これからも続けたいと思っています。

もし、先輩に相談していなかったら、子どもの学校でも老けて見られて学校行事に行くのも憂鬱だったと思います。

まだまだありますが、このように

  • 周りのママ友は綺麗なのに、私だけ老けて見える・・・
  • このシミ、もう手遅れかと思っていた・・・
  • 年々シミが濃くなって、すっぴんを誰にも見せられない・・・
  • いろいろ試したけど、どれも効果がなかった・・・

こんなふうに思うのであれば、ビーグレンを試してみると良いかも知れません。

これを使って、毎日鏡を見るのが楽しくなったという方はたくさんいます。

毎日、夜1回ケアするだけで若々しい肌を取り戻せます。

薬学博士が開発した浸透テクノロジーで、しっかりと浸透させて、「シミが目立たなくなってきた」という人もたくさんいるんです。

若々しくいたいと思うことは、とても素敵なことだと思います。

何もしなければ下降気味ですが、今から始めたら、1年後に大きく差がつきますね(*^_^*)

これから私もできれば綺麗に歳を重ねて行きたいと思っています。

シミ消し商品の迷子になっている方は是非参考にしていただければと思います。

今なら6412円が71%OFFの税込1944円 で買えますよ♪

今だけ↓プレゼントキャンペーン中♡  このキャンペーンを逃すのはもったいないですね♪

10歳老けて見られていた私が、5歳若く見られて顔も気持ちもめっちゃ明るくなった!!